波照間島旅行の旅支度 TOP

My JALHotels入会でホテル日航八重山が少しお得に

石垣島ではJALホテルズグループのホテル日航八重山に宿泊したのですが、このホテルに泊まる上で覚えておくと少し得することがあるので紹介します。

それは、JALホテルズの会員プログラム「My JALHotels」です。

年会費無料で誰でも入会でき、予約時にカードを提示すると、朝刊サービス、レストラン割引サービス、ホテル独自の特典を受けられます。

私が入会したときはキャンペーンを行なっていて、入会直後からシルバー会員特典を期間限定で受けられました。シルバー会員特典のアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、JALマイレージバンク(JMB)ボーナスマイル+10%特典が受けられました。

楽天トラベルなどの他社のホテル予約サイト経由で予約した場合でも、My JALHotelsの特典は受けられます。

入会してからカードが届くまでには3週間程かかりましたが、その間は、プリントアウトした仮カードで代用できます。

アーリーチェックイン、レイトチェックアウトを利用したい方は直前に登録しておくといいでしょう。


2011年10月16日 10:13 / カテゴリ:[ 宿泊 ]

ANAマイルを貯める

波照間島旅行で利用した東京(羽田)-沖縄(那覇)-石垣の往復航空券はANA特典航空券で手配しました。

私は以下のやり方でANAマイルを貯めています。

ANAカード

クレジットカードで払えるものはなるべくANAカードで支払ってマイルを貯めています。電気、ガス、水道、固定電話、ソフトバンク、NTTドコモ、au、イー・モバイルなどの携帯電話/モバイルWi-Fiルーター、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの利用料金は皆カード払い。

ANAカードには、株式会社ジェーシービー発行のANA JCBカード、三井住友カード株式会社発行のANA VISAカードおよびANAマスターカード、シティカードジャパン株式会社発行のANAダイナースカード、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド発行のANAアメリカン・エキスプレス・カードの4つがあります。

私が利用しているのはANAアメリカン・エキスプレス・カード

大量のマイルが獲得できる新規入会キャンペーンに惹かれて入会。クレジット利用100円で1ポイント=1マイル獲得できます。ANA AMEX QUICPayが使えるのでコンビニやスーパーでの支払いがスピーディーで便利。年会費1,000円かかりますがモバイルSuicaチャージでもポイントが貯まるので、JR・私鉄・バスやタクシー、コンビニでもちょこちょこマイルが貯められます。ビックカメラやヨドバシカメラではSuica決済でも現金と同率のポイント(=10%)が貯められるので、ANAアメリカン・エキスプレス・カードでチャージしたSuicaで決済すると11%還元(マイル1%+ポイント10%)になります。なお、ポイントからマイルへの移行手数料として6,300円必要。

全国の主要27空港(那覇含む)と韓国・仁川、ハワイ・ホノルルで空港ラウンジも利用できます。

Yahoo!ショッピング

楽天市場で買い物をすると楽天スーパーポイントを貯められますが、Yahoo!ショッピングの場合、選択制でYahoo!ポイントかTポイントのどちらか一方を貯められます。

Tポイントを選択した場合、2Tポイント=1マイルの割合でANAマイルに移行可能。Yahoo!ポイントを選択した場合、2Yahoo!ポイント=1マイルの割合でJALマイルに移行可能。
※2011年11月1日以降にYahoo!ショッピングで獲得したTポイントは、ANAマイルに交換することはできなくなってしまいました。

Yahoo!ショッピングは、楽天市場に対する劣勢を巻き返すために、様々なボーナスポイントキャンペーンを行なっています。
中でも注目したいのは、ポイントばら撒きとも言える以下のスマートフォン(※)ユーザー限定の2つのキャンペーン。

ポイント欲張りキャンペーン
5のつく日なら24時間ポイントプラス10倍、5がつく日を除く毎日2倍!

月金スマートフォン限定ボーナスポイントキャンペーン
スタークラブのブロンズランク以上のYahoo! JAPAN IDをお持ちの場合、月曜と金曜の22時~翌日2時はポイント5倍!Yahoo!ウォレットを使うとさらにプラス5倍!

ストアポイントも最大15倍あるので、2つのキャンペーンが重なる時間帯を狙って買い物をすると最大35倍になります。
例えば、ポイント15倍のストアで50,000円のRIMOWA SALSA AIRを買うと、17,500ポイント=8,750マイル獲得可能。あと、1,250マイルで東京-大阪の特典航空券(往復)に交換できます(ローシーズンの場合)。

(※)iPhone、iPad、iPod touch、Android端末。

公式サイトバナー

Edy

おサイフケータイのEdyアプリでは、ANAマイルが貯まるように設定しています。通常200円で1マイル積算されますが、ANAマイレージクラブモバイルプラス(月額315円)に登録すると、200円で3マイルになります。Amazonの買い物はクレジットカードで1Click注文するのが便利ですが、よりマイルを貯めようと思ったら(面倒くさいですが)モバイルEdy払いがおすすめです。

※NTT docomoのスマートフォンでモバイルEdy決済を利用するにはspモード契約が必要です。

Tポイント

Tポイント加盟店では、以下でも紹介しているファミマTカードを提示して、ちびちびポイントゲット。2Tポイント=1ANAマイルの比率で交換可能です。但し、500ポイント以上、500ポイント単位で。

国民健康保険料

国民健康保険料はクレジット払い不可能なんですが、納付書で支払うと、ファミマTカード限定でクレジット払い可能です。ただし、場所は限定されて、ファミリーマートのレジのみ。

ファミマTカードはnanacoのチャージでTポイントが貯まるので、セブンイレブンやデニーズ、イトーヨカドーなどで買物の機会があったら、おサイフケータイ対応携帯電話・スマートフォンのnanacoアプリで事前にチャージしておくとちょっとお得です。前述の通り、TポイントはANAのマイルに交換できますしね。

以上、ざっと5つのマイル獲得方法を紹介してきましたが、大半は「ANAカード」と「Yahoo!ショッピング」でマイルを獲得してます。


2011年10月16日 07:16 / カテゴリ:[ マイル ]

前のページ -  次のページ